ペンションヴァンブランのブログ

電話予約 0241-32-2224 (am7-pm11)

ヴァンブログ, バックカントリー

雲海の東吾妻山行

先週の浄土平の続きになります。

 

今日は景場(けいば)平経由で東吾妻山へ、

まずは景場平

ここはまさに天空の湿原です。

 

脇に咲いているチングルマは後半の姿に、

ここから東吾妻山までが曲者で、笹の藪こきが延々と続きます。

でも振り返ると雲海も見えたりして、

やっと山頂へ

西には磐梯山や猪苗代湖

反対側は福島市内が見えるはずですが、今日は雲海で見えません。

下山は先週行った鎌沼経由で駐車場へ

今日は幸運にも終始雲海を見ての山行で、緑がより映えて見えました。

 

次に来るのは紅葉の時期だと思いますが、

ここの紅葉は素晴らしく、安達太良と並んでおすすめの山です。

 

是非登ってください。


花いっぱい浄土平

先週再開通したスカイラインを通って浄土平へ行ってきました。

 

1年ぶりですが、一切経山は噴煙が増えたような気がします。

噴火警戒レベル1が出ているので、トレッキングコースも限られて魔女の瞳には行けません。

今日は鎌沼半周の折り返しコースで行くことにしました。

 

鎌沼に着くなり、まずはイワカガミと

チングルマが出迎えてくれます。

そしてワタスゲ

コバイケイソウはこれから咲くところ、7月中旬頃でしょうか。

一旦駐車場まで下って、車で移動して

次は鳥子平(とりこだいら)湿原へ

こじんまりした湿原ですが、池塘の周りにワタスゲが咲いて箱庭のようでした。

 

浄土平周辺は人も少なく、ゆっくり歩くことができます。

今度はコバイケイソウの時期が良さそう。

 

標高も高く、夏でも涼しいのでおすすめ

いい所です。

 


雄国沼のニッコウキスゲが見頃に

 

 

この時期の花と言えばニッコウキスゲ

問い合わせも多くなり、天気も良いんで行ってきました。

 

まずは雄国山方面へ登って全景を

沼の辺りがかすかに黄色くなっています。

 

下へ降りて、

沼の木道からは、

辺り一面黄色の絨毯です。

 

人も多く、

あちらこちらから綺麗の声が上がっていました。

まだ蕾も多くあるので、一週間ぐらいは見頃が続くと思います。

 

そして毎回ですが、

雄子沢登山口の駐車場がいっぱいで駐められない車が多くありました。

今日はバスで行ったので駐車の心配はなかったのですが、

これから行く人は裏磐梯からバスで行かれる事をおすすめします。

 

駐車場の事を考えながらは精神衛生上悪いです。


私たちが書いています。

オーナー