ペンションヴァンブランのブログ

電話予約 0241-32-2224 (am7-pm11)

ペンションの生活, ワイン

日本酒が好きになるかも/ほまれ酒造

今日は喜多方の ほまれ酒造 を紹介します。

 

少し町はずれにあり、近くに飯豊山が見えます。

今は真っ白で豪雪の山としても有名です。

 

喜多方のお酒がうまい秘密は、飯豊山の伏流水にあると言われています。

 

山から直接流れも込むものと違い、伏流水はミネラル分の多い水

その水で作られる日本酒がうまいのは当然なことかもしれません。

 

売店では、たくさんの日本酒が並び、

もちろん試飲もOK

自分好みの1本を選んでみてはどうですか。

併設して、りっぱな日本庭園もあります。

のんびり、お酒好きの方にはおすすめです。

ヴァンブランでもここのお酒を扱っています。

ワイン感覚で飲めば、日本酒が好きになりそうです。

 

裏磐梯から車で1時間

ほまれ酒造

0241-22-5155

 

 


ボージョレーヌーボがやってきた日

 

 

今日はボージョレーヌーボの解禁日

ワイン愛好家にとってはお祭りの日でもあります。

 

私も早速やってきたヌーボで乾杯しました。

今年はヨーロッパでも雪が少なく、早摘み早熟のヌーボができました。

 

味は昨年よりまろやかで香りも上がってきます。

冷やすより室温の方がいい感じ。

 

グラスでもOKです。

ご注文お待ちしています。


今年のボージョレーヌーボーを占う

11月は、ワイン好きには楽しみなヌーボーの時期

 

11月19日(木)が解禁日です。

そのヌーボーですが、毎年のようにいろいろな評価が飛び交い、

「何年に一度」が枕言葉になっています。

 

実際飲んでみないとわからないですね。

 

前評判だけでもと思い、いろいろ情報を集めてみた結果、

今年は春が早った分、ブドウも早めに収穫できたそうです。

早熟早飲みのワインができるのでないかと思います。

 

過去の例から、このパターンは比較的よくできたワインが多いようです。

何となく今年も期待出来そうです。

 

ヴァンブランでも秋の収穫蔡を開催中です。

 

ボージョレーヌーボー

 


私たちが書いています。

オーナー