ペンションヴァンブランのブログ

電話予約 0241-32-2224 (am7-pm11)

バックカントリー

猫魔バックカントリー

 

 

定休日明けの猫魔へ

 

まずはゲレンデパウダーを狙って、久しぶりのパウダー待ちの列に並ぶ

体が慣れたところで裏へ

 

リフトが使えないのでサイドカントリーっていうよりバックカントリーって呼ぶようになりました。

 

きつい登りを制すれば、

あとはツリーランを滑るのみ

 

上部は面白いが、下は小枝が多くコース取りに苦労します。

今日は天気も良くピクニック気分のバックカントリー、

滑りより景色を堪能でした。


西大巓バックカントリー

 

 

今シーズン初のバックカントリーは西大巓(だいてん)へ

 

一人ラッセルを覚悟で登ったのでしたその心配はありませんでした。

 

雪は軽く前日のトレースの上に薄っすらの状態

しかし山頂手前からは膝上のラッセルを強いられました。

 

モンスターも育っています。

東斜面は貸切状態、

でも登りが辛かった。

いつも苦労する帰りのツリーランは、

ここも良い雪で突破

 

シーズン初めにしてはいいスタートができました。


猫魔パウダー

連日いい雪が降っています。

 

今日は猫魔へ、

朝一のためか人は少なく、ピステがかかったバーンはカービング派にとっては気持ちいい滑りが楽しめます。

 

奥は猫魔本来のパウダーがあり、

こちらも楽しめるかと思いきや、

パウダーの下はデコボコでいつ突き上げがくるかと慎重な滑りになります。

 

これも楽しいのが猫魔です。

 

小枝も隠れてきたので、そろそろ裏へ行きたいと思います。


私たちが書いています。

オーナー