ペンションヴァンブランのブログ

電話予約 0241-32-2224 (am7-pm11)

バックカントリー, ペンションの生活

今だけの景色を求め磐梯山へ

初夏らしい裏磐梯です。

今日は磐梯山へ、今の時期しか見られない景色を求めて登りました。

 

八方台から、最初はブナの中をハルセミを聞きながら登ります。

視界が開けてくるミヤマキンバイや

 

ミネザクラが出迎えてくれます。

いよいよ山頂に到着、

その景色は、

猪苗代湖が広くなった感じですが、田んぼに水が張られ湖面が続いているように見えます。

風もなく、よく見ると空が映っているようです。

 

 

2週間もすると緑の絨毯に変わりますが、その前に登ってみてください。

高山植物もたくさん咲いて面白いと思います。


安達太良で一番好きな山は、

久しぶりの山行です。

今日は安達太良へ

すっかり雪とは無縁だろうと思っていたのですが、場所によっては滑れそうな斜面もありました。

 

それを横目で見て目的の鉄山へ。

ここの眺めが一番安達太良らしく、全山が見えます。

安達太良では一番好きな山です。

 

今日はロープウエイを使わず歩きオンリーの山行。

安達太良山へも寄ったせいか、

下山したのが15時すぎと少しのんびりしすぎました。

 

次回は花の時期にまた登ろうかと思います。


魔女の瞳と3つのピーク/浄土平 山ボード編

 

 

観光道路スカイラインが再開通した。

いつオープンするのか待ちわびていた道路である。

 

峠にある浄土平は魅力的な山に囲まれた、いわゆる山屋にとっては別天地である。

毎年春はここで滑ることにしている。

それもオープン初日が恒例である。

 

天気も良く魔女の瞳と3つのピークを登り、そして滑ってきた。

気温は高いが風があるので登りは苦にならない。

 

魔女の瞳はまだ雪が少し残っていたが、薄ブルーの瞳がかすかに見えた。

この時期の雪は滑らないので悩ましいのだが、今日はよく滑り面も荒れてはいなかった。

3つのピークを滑ると最後は足にくるが目は山を向いている。

駐車場に着いたのが15時過ぎと時間の経つのも忘れてしまった。

 

多分今日で雪山が最後になりそうである。

今シーズンも山友に助けられ、いい思いをさせてもらった。

この場を借りてお礼を言いたい。

 

「ありがとうございました。」


私たちが書いています。

オーナー