ペンションヴァンブランのブログ

電話予約 0241-32-2224 (am7-pm11)

ペンションの生活, 新着情報

雄国沼へ行くためのよろず相談

雄国沼が花の季節を迎えようとしています。

お問合せも多く、参考になればと思いブログで紹介します。

 

ニッコウキスゲの見頃はいつですか?

昨年は6月20日から7月一週目までが見頃でした。

今年もこの期間に訪れるといいと思います。

 

写真は昨年6月21日です。咲き始めの頃になります。

こちらに動画があります。

https://www.p-vinblanc.com/feature/oguni.html

 

今年の雄国沼はこちらです。

https://p-vinblanc.com/blog/?p=7770

 

雄国沼までの行き方は?

今年はシャトルバスが運行されません。

そのため雄子沢登山口から徒歩になります。

 

沼までは1時間30分から2時間ぐらいです。

道は緩い登りが続き、雨が降らなければ歩きやいです。

 

雄子沢登山口の駐車場は混みますか?

シーズン中はかなり混みます。

平日でも8時以降は満車になります。

 

路肩駐車をしている方もいますが、時々駐車違反の取り締まりがありますのでやめた方がいいでしょう。

 

それではどうしたらいいでしょうか?

裏磐梯から路線バスを利用ください。

 

お車は五色沼の駐車場へとめ、バス停はすぐ近くにあります。

バス時刻は

http://www.totobus.co.jp/bandai/images/202104timetable34.pdf

 

雄国沼登山道入口で降りてください。

帰りの時刻を確認してください。

 

電車とバスを利用して泊まる方は?

宿から徒歩15分で小野川湖入口バス停があります。

そこからバスに乗り雄国沼登山道入口で下車してください。

 

帰りは、猪苗代駅または喜多方駅行のバスを利用してください。

東都バス時刻表

http://www.totobus.co.jp/bandai/tariff.html

 

 

アクセスがすこし複雑みたいですが、ご不明な点がございましたらお電話ください。

仕事柄ゆっくり説明できるのがお昼前後です。

 

よろしくお願いします。


レプラコーン

 

 

レプラコーンって何?

よく言われますので今日はこれの紹介です。

 

駐車場の案内板の上にあるのがそうです。

アイルランド生まれの靴職人の妖精で、なぜか片足しか作りません。

そして黄金の壺を持っていて、捕まえれば大金持ちになれます。

でも目を離すと煙のように消えてしまうと言う妖精です。

ペンションの近くでも朝晩見かけたという人がいます。

是非捕まえてみてください。

 

そして黄金の壺だけ我が家にくれるといいな。

 

動画でミンミン聞こえるのはハルゼミです。

この時期盛んに鳴いています。

涼し気でいいですね。


雄国沼のコバイケイソウがすごいことに、

 

 

裏磐梯が花の季節を迎えようとしています。

天空のお花畑として有名な雄国沼へ登ってきました。

 

今日は山友夫婦と一緒で終始笑い声とお喋り、

そして森林浴

 

雄国沼へ着くなり、ビックリ!

コバイケイソウがところ狭しと咲いています。

コバイケイソウは周期的に多く咲く年があるので、今年がその年になるみたいです。

 

更にレンゲツツジも咲いて、いい感じになってます。

ニッコウキスゲはまだつぼみ、

咲くのは2週間後ぐらいでしょうか。

 

コバイケイソウも咲き始まりで、しばらくは楽しめそう。


私たちが書いています。

オーナー