ペンションヴァンブランのブログ

電話予約 0241-32-2224 (am7-pm11)

バックカントリー, ペンションの生活, 新着情報

魔女は目覚めていた/浄土平・五色沼

 

 

浄土平の一切経山に登ってきました。

 

4月中旬まではボードで滑っていた山ですが、今日は山友と通常山登り。

雪は残るもののアイゼンなしで大丈夫でした。

鎌沼を時計周りで進み、避難小屋から魔女の瞳への登り。

 

ここが一番きつい。

眼下にはさっき歩いた鎌沼が見え、一息する。

山頂の一切経山は風は強いものの、お目当ての魔女さんは目覚めていました。

吸い込まれるようなきれいな色で、いつまでも見ていたい。

見すぎて時間をわすれ、遭難する。

これが魔女の瞳の由来です。

 

私たちはここでお昼ににして、無事下山しました。

 

ここ浄土平はアクセスも良く絶景が楽しめます。

行ってみてはいかがですか。


花むしろ

GWが終わったとたん雨になりました。

久しぶりの雨に桜の花が落ち、花むしろとなりました。

気が付けば庭は新緑一色となっています。

 

山では花も咲き始まり、ニッコウキスゲで有名な雄国沼も天空のお花畑に変わります。

 

裏磐梯はこれから一番生き活きした時期になり、花愛好家にとってもいい季節です。

訪れてみてはいかがでしょうか。


裏磐梯の今は、

朝晩は冷え込みましたが日中は暖かです。

五色沼を歩いてきましたのでその様子をご紹介します。

 

 

今年は水量もあり、沼が一回り大きき見えます。

新緑の薄緑とのコントラストがきれいです。

駐車場の車も多くなり、散策路でも多くの人と会います。

出来れば早朝の時間がおすすめです。

 

宿の方は、

遅咲きの桜が咲いています。

庭の花も多くなり少しにぎやかです。

裏磐梯はこんな感じです。

GW後半は天気も良さそうなので裏磐梯を楽しめそうです。


私たちが書いています。

オーナー