ペンションヴァンブランのブログ

電話予約 0241-32-2224 (am7-pm11)

ペンションの生活

子育て中のシジュウカラ

お客さんから、

窓から鳥が見えましたと言われ、

 

確認すると、

客室の側にある木のところで、シジュウカラがせわしなく動いているのが見えました。

 

ツーピー、ツーピーって鳴くあの鳥ですが、

子育て中なのか2匹で交互に捕ってきては中に入り、そしてまた出て行きます。

 

この巣箱はかなり年期が入ってますが、毎年何かの鳥がきます。

時々、中で動くものが見えるんで、

巣の中にはヒナがいるんでしょうね。

 

窓からほんの少しの距離なんで、静かに見守って下さい。

 

それにしても、いつの世も親はたいへんですね。


今日の雄国沼

 

 

梅雨の合間をねらって雄国沼へ行ってきました。

 

前回よりは花は多くなりましたが、ニッコウキスゲはまだのようです。

今年は開花が遅いみたいです。

 

そう言えば、

先週はストーブをつけたくらいなので気温が低いですね。

 

それでもキスゲやレンゲツツジ、コバイケイソウが所々に見られ、沼も初夏の装いになってきました。

人も多く、皆さん花目的のようでした。

キスゲの見頃は来週の25日以降から週末になると思います。

つぼみも多く確認できたので、今年も黄色一色のお花畑が出現しそうです。

 

そして地元からのお願いです。

今日は朝8時頃に行ったのですが雄子沢の駐車場は満車でした。

平日でこの状態なので、週末はたいへん混むと思います。

 

車は裏磐梯に置いてバスを利用されることをおすすめします。

こちらを参考にして下さい。

雄国沼へのアクセス

 

駐車場の心配がいらないガイド付きツアーもいかがですか。

雄国沼トレッキング


くろがね小屋

新緑まぶしい安達太良山へ登ってきました。

今回は、山友と一緒に安達太良山の麓にある、くろがね小屋泊の山行

 

まずはゴンドラを使って中腹まで

今日は梅雨の晴れ間で、

安達太良としては、珍しい天気で山頂からは360°の展望です。

岩場にはイワカガミが多く咲いて初夏の雰囲気

ここからくろがね小屋までは1時間ちょっとの下りで到着です。

くろがね小屋は東北では珍しい食事付きの山小屋で、

更に、温泉もあるという至れり尽くせりの宿

 

早速温泉へ

あ~極楽です。

 

夕食はカレーが定番、

食べ終わると、早速夜の飲み会へと突入で消灯まで話は尽きません。

翌朝は3時半に起き

その甲斐あって、雲海からのぼる朝日を拝めました。

後ろの山にはモルゲンロート

本当に充実した山行でした。

 

くろがね小屋は来年4月から建て替えするみたいで、

こんな雰囲気もあと少しでなくなってしまうのは惜しい気がします。

日帰り入浴もできるので、是非行ってみてはどうですか。

但し、最短でも片道2時間の歩きがあります。

 

裏磐梯からゴンドラ乗り場まで車で1時間15分です。


私たちが書いています。

オーナー